巨乳エルフ母娘催眠
巨乳エルフ母娘催眠
著者 布施はるか
イラスト huracan
原作 ルネ
価格 730円(税別)
ページ数 256
発行日 2019.5.17
カテゴリー 異世界ハーレム 亜人・人外 母娘丼
No. PP0316
ISBN 978-4-8015-1186-6
書籍を購入
あらすじ
ハイエルフの王国では男の出生率が極端に低く国民は女ばかりで、まれに産まれる男児は隔離され育てられている。
イングウィルはそんな男のひとりであったが、短い耳のせいで国から捨てられ森に隠棲していた。
しかし偶然出会った王女に暴漢と勘違いされ、護衛のダークエルフ女騎士に殺されかけてしまう。
そんな窮地を魔女のディネリンドに救われたイングウィルは、彼女の甘言を受け催眠魔具による王国支配を誓う!
イラスト
原作
価格
730円(税別)
ページ数
256
発行日
2019.5.17
No.
PP0316
ISBN
978-4-8015-1186-6
あらすじ
ハイエルフの王国では男の出生率が極端に低く国民は女ばかりで、まれに産まれる男児は隔離され育てられている。
イングウィルはそんな男のひとりであったが、短い耳のせいで国から捨てられ森に隠棲していた。
しかし偶然出会った王女に暴漢と勘違いされ、護衛のダークエルフ女騎士に殺されかけてしまう。
そんな窮地を魔女のディネリンドに救われたイングウィルは、彼女の甘言を受け催眠魔具による王国支配を誓う!