Re:birth colony-蒼影のアズライト-
Re:birth colony
-蒼影のアズライト-
著者 森崎亮人
イラスト 浅海朝美
原作 あっぷりけ
価格 638円(税別)
ページ数 256
発行日 2012.10.30
カテゴリー スピンオフ 未来 
No. PP0070
ISBN 978-4-89490-470-5
あらすじ
洋上に作られ、中央と外周という二重社会を抱えた半人工島型のアーコロジー「アクアリウス」。その外周の体制の1つである犯罪結社「ゲンチアナ」の長、藍玉の子飼いハッカーである竜胆蒼司は、中央の治安維持組織である「騎士団」が運んでいた荷物を途中で盗み出した。その荷物の中身は1つのデータ。それは正体不明の人工知能「アズライト」だった。そのアズライトを手にしてしまった事で、蒼司は大きな流れに巻き込まれていくことになる……。
著者
イラスト
カテゴリー
価格
638円(税別)
ページ数
256
発行日
2012.10.30
No.
PP0070
ISBN
978-4-89490-470-5
あらすじ
洋上に作られ、中央と外周という二重社会を抱えた半人工島型のアーコロジー「アクアリウス」。その外周の体制の1つである犯罪結社「ゲンチアナ」の長、藍玉の子飼いハッカーである竜胆蒼司は、中央の治安維持組織である「騎士団」が運んでいた荷物を途中で盗み出した。その荷物の中身は1つのデータ。それは正体不明の人工知能「アズライト」だった。そのアズライトを手にしてしまった事で、蒼司は大きな流れに巻き込まれていくことになる……。